初齢パパのオオクワ飼育記

たけくわのブログです

菌糸詰めを楽に‥♪

 
 
まず始めに!

★かぶ☆さんのブログで盛大なプレ企画が開催されています♪
9月16日までなので悩んで応募しましょう(笑)


さて、9月は多くの方が菌糸ビン2本目への交換が待っているのではないでしょうか?
ウチもそうです。

この土日で28ブロックの菌糸を詰めました。


1本目の時は、フローリングで「あぐら」をかいて詰めた為に、次の日から2~3日は腰痛が酷かったです!


だから今回から腰の高さで詰めました♪


利用したのは二階にある洗面所です!
隣がすぐブリードルームというのも利点でした!





もうハッキリ言って超~~~楽でした(~o~)

もちろん今回もひでのぱぱプレス機は大活躍でした♪


これで次回からの詰め詰めでも腰痛に悩まされる事は無いでしょう(笑)



ところで話題がもう1つあります!

ケース越しに見て卵も幼虫も確認出来ず、ほぼ諦めて放置していたミヤマ産卵セットをひっくり返してみました。
 

すると‥




なんと幼虫が7頭も出てきました(嬉)

早速マットを注文!

出来る限り低温飼育を心掛けて、少しでも大きな個体にしたいです(^_^;)


いやしかし嬉しかったです♪‥楽しみが1つ増えました(^^)



‥そして出費も増えそうです(汗)
 
 
スポンサーサイト
  1. 2013/09/08(日) 21:00:18|
  2. 菌糸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

青カビ撃退!!!

 
青カビ‥普段は空気中を漂う、目に見えないイヤな敵です。


我が家でも一本の菌糸ビンからその青カビが発生してしまいました。


幼虫投入から約一週間後に何となく様子を見たら、菌糸の上部にビッシリと‥(*_*)

あまりの悲惨な光景に画像を撮る事も忘れ、スプーンでカビを排除。


しかしまた一週間後には再発(T_T)‥今度はオガを少し深めに取り除き、エタノールを含ませたキッチンペーパーでビンの壁面を綺麗に拭き取り、仕上げに直接エタノールを噴霧!


今度は大丈夫だろうと高を括っていたら、またポツポツと(T_T)

「もういいや‥」と諦めてしばらく放っておいたのですが、一昨日そのビンを見たところ青カビ君は見事に消滅!!

菌糸が打ち勝ってくれました\(^o^)/


でもオガ減ったな~‥





幼虫は「上が騒がしいな~」で我関せず(笑)


皆さんは青カビが発生した時の対策などはありますか?
 
やはり湿度が高いと出やすいんですよね?
湿度計は置いてなかったので検討しようかな。
 
  1. 2013/07/10(水) 10:06:18|
  2. 菌糸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

菌糸詰め詰め!

 
菌糸ブロックが届きました!

EXCEED CRAFTのE-24とLEVIN-Gが10ブロックずつです。
 


 
幼虫は95頭なので20ブロックでは足りませんが、不足分は違うメーカーの既製品を買いたいと思います。
 
ビンは食品業者さんからタダで戴いた惣菜ビン900を使います。


早速ブロックを崩してみると、LEVIN-Gと比べ、E-24はやや粒子が細かい様に感じた為、詰め加減を若干弱めにしてみました。 

 
 
エタノール消毒は念の為やりました。
あとは菌糸の力を信じて祈るのみです(笑) 
詰め詰めから5日後の菌ビンはこんな感じです。
 


 
このまま順調に廻ってくれるかな(^^)


それと、プレス機を使った感想ですが‥まず当然ちゃ当然で、すりこぎ等の体重をかけた手詰めに比べて相当楽です(^^)

左手でビンを少しずつクルクル回しながらプレスしていく感じで詰めました!

ウチにあるデジタル計量器は1キロまでしか計れないのですが、ガラス瓶単体で計ると約400g‥
 
菌糸を詰めた瓶を計るとエラー‥
 
という事は600g以上は菌糸が入ってるという事になります。

今回は一本目ということもあり、堅詰めは意識していませんでしたが、詰める気になれば650gはいけますかね?

今度はクリアボトル使って計ってみます(^_^;)
 
金属部はオールステンレス製なので、まず錆びないのも良いですね!

ブロック数が多くて憂鬱になっている方は是非、プレス機の導入を検討してみてはいかがでしょうか(^^ゞ
 
  1. 2013/06/05(水) 21:45:43|
  2. 菌糸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14