初齢パパのオオクワ飼育記

たけくわのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちゃんと進行中です!


いや〜ブログ更新の間隔が空きすぎました(汗)

元々マメな方では無いので、いったんサボり癖が付くとダメですね。ブログ熱はとうに冷めてしまった感じです。

15年ブリードは順調に進んでます。と言うか、8割は羽化してますので後は固まるのを待って掘るだけです。
今年はセミも出てない様なので昨年より冬温度を低く、長くとったのが功を奏したのではないかと考えています。いや〜良かった良かった!

オスの暴れも全体の1割位でしたから、我が家では合格点です!いや〜良かった良かった!

羽化個体の画像アップは87以上で縛ります(嘘)



16年ブリードも当然スタートしていまして、産卵セット解除して1本目の菌糸を詰めました。1本目は恵栽園のオオヒラです。
以前ブログで書いたように今期は飼育頭数を減らすのですが理想は90頭くらいです。ボトルも92本しか詰めてないので多く採れたら里親を探します。

ライン詳細については割り出しを終えてから書きたいと思います。一応6セット組んだのですが、囓り方が怪しいのがあるので少し心配です。
今年はカワラ材を自作せず、既製品を使用してみたのですがハズレが有りました(汗)カチコチのカワラ材って売っちゃダメでしょ(笑)
メスも大変そうですが、割り出しも憂鬱ですよ(ー ー;)


今月末に割り出して1本目に投入予定です。何頭採れるでしょうかねぇ・・。

スポンサーサイト
  1. 2016/06/08(水) 22:54:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://takekuwa.blog.fc2.com/tb.php/100-925241d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。