初齢パパのオオクワ飼育記

たけくわのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昇り調子か?

まずはお詫びです。前回記事で門さんからコメ戴いたのですが、何故か何度やっても私のコメ返が投稿されません。門さんゴメンなさいm(_ _)m
それと前回記事の投稿が10月になってますが、あれは嘘です(笑)多分その日に記事書きかけて放置したまま12月になり、その時の日付を修正せずにアップしてますね。正しくは12月?日です、詳しくは忘れました(・・;)


さて、まずは羽化報告から・・2番ラインからの早期羽化♀を掘り出したら綺麗に羽化してました。意外と大きな子でした。

親はGullさん1309と1304の840㎜×535㎜です。2本目交換時は16g台で、11月中旬羽化ですから来期には確実に間に合いますね。良かった良かった。

管理は53.5㎜で行います。
他のラインも羽化確認してますが、羽化がやや遅れ気味だった様子なのでまだ掘り出してません。


15年度ブリードは3本目交換を開始しました。菌糸は全て恵裁園さんのカンタケに統一し、粗めとノーマルを1:1でブレンドです。
2本目交換時に意気消沈してしまいましたが、もしかしたら挽回出来るかも知れません。今のところ♂を10本弱ほど交換し、1番小さな幼虫は暴れていた子で28g台。他は全て30gオーバーです。
代表して5番ラインからの幼虫です。
この子の♀親は我が家の14年度B3ラインの早期羽化個体で87㎜同腹ですから期待してしまいます。

年末年始の連休で交換を終えたいと考えてます。
スポンサーサイト
  1. 2015/12/23(水) 18:02:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://takekuwa.blog.fc2.com/tb.php/95-bc3d325a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。